中級・月曜日クラスをご紹介します

「型」重視のお稽古

「菊地流殺陣道塾」の中級、月曜日クラスです。
講師は林先生。

お稽古7
35手の「型」を基本として、さまざまな美しい立ちまわりを演じる菊地流殺陣道ですの­で、
中級であっても35手の「型」を毎回最初にお稽古します。

お稽古5

 

中級クラスは実際の舞台で殺陣を演じる、
お芝居の役の中で立ち回りができるようお稽古します。

35手の型のおさらいを終えたら、
立ち回りのお稽古が始まります。

その様子をムービーでご紹介します。

・型35手ー基本です。

・型を応用した立ちまわりの基礎1ー立ち回りの基本ですね。

・型を応用した立ちまわりのバリエーション1ーいくつかの型を組み合わせます。

・型を応用した立ちまわりのバリエーション1_先生ーこれを先生同士でやると・・・。

・型を応用した立ちまわりのバリエーション2ーさらに型の組み合わせのパターンが増えてきます。

・型を応用した立ちまわりのバリエーション2_女剣士ーこれを生徒の女性もやります。

・型を応用した立ちまわりのバリエーション2_先生ーやっぱり先生は違う!

・型を応用した立ちまわりバージョン3ー立ち回りの人数が増えます。

毎回、このようなお稽古で練習しています。
先生は親切で、生徒たちもやさしく、お互いに補い合いながらお稽古しています。